スマイルワークショップで笑顔と幸せな空間が作れた話【3/24 in千葉】

ユキガオ
こんにちは、いつも笑顔のユキガオ(@yukigao_22)です!

2018年3月24日、第2回スマイルワークショップを開催しました!

場所は千葉県いすみ市にあるコワーキングコミュニティ『hinode』。

プール施設をリノベーションしたスペース

第1回を京都で開催したところ、大変好評で自分でもびっくり…!

いつでもどこでも誰でも笑顔に!ユキガオスマイルワークショップ開催

2018.02.17

ということで今回は、滞在している千葉県でも開催することにしました。

そしてまたもや最高に楽しい時間になったので、その様子をお伝えします!

 

 

スマイルワークショップとは?

そもそもスマイルワークショップとは…

  • カメラを向けられると笑えない
  • 笑顔で写真に写りたい!

という方に向けて、「笑顔で写真に写る方法」を伝えて実践するワークショップ

というもの。

まずはじめに、現状の笑顔写真を撮ってもらいます。

その後「笑顔で写真に写るためのコツ」を説明し、実際に写真を撮ってみるという流れです。

プロジェクターを使って説明

 

ポイントを押さえたらどんどん実践

笑顔で写真に写るためには、やっぱり実践あるのみなんですよね。

そのため、笑顔写真のポイントは30分程度で説明し、そこから撮影会へ。

『hinode』は近くに公園も海もあるので、外へ出て自由に撮影をしていきます。

 

みんな、撮影開始早々から楽しそう。

 

カメラマン・オオニシトモヒロさんに撮ってもらったり、自分たちで自撮りをしたり…

 

とにかくたくさん撮って、たくさん笑顔の練習。

だんだん慣れて、自然な笑顔になっていきます。

 

今回の参加者は7名だったんですが、みんな年齢も10代〜30代までバラバラ。

それでもずっと友達だったかのように楽しく撮影していきます。

最後の方は、本当にみんないい笑顔。

 

参加者の変化の様子はこちら

一通り外で撮影したところで、屋内に戻って一人一人写真を撮っていきます。

では、参加者のみなさんがどのように変化したのか、ワークショップのBefore⇔Afterで見比べてみましょう!

 

もともと爽やかな雰囲気でしたが、Afterの笑顔はとっても素敵。

 

はじめは笑えなかった方も、しっかり笑顔に。

 

もともと可愛い笑顔ですが、ワークショップ後は楽しそうな表情に。

 

こちらの方も、もともといい笑顔!だけど、最後の撮影では明るく爽やかに。

 

Beforeでも笑っているようですが、Afterは自然な笑顔!

 

こちらの方は差が歴然…!とっても楽しそうな笑顔で、見ていて癒されます。

 

しっかり三日月型の目になって口角も上がり、可愛さもグンとアップ。

 

笑顔で写真を撮って幸せな時間を作ろう

今回のスマイルワークショップも、Before⇔Afterでも効果が見られ、みなさんいい笑顔に。

こうして笑顔で写真に写れるようになると

  • カメラを向けられるのが怖くない
  • どんどん写真を撮りたくなる

というように、写真を撮ったり撮られたりするのが楽しくなります。

そして、このワークショップの効果はそれだけじゃなくて。

みんなで撮影会をしているとき、本当に楽しくて幸せな気持ちになれるんですよね。

 

これは前回のスマイルワークショップでも感じたことで。

意識的にでも笑顔になることで、自然と心もリラックスできて幸福度が増すんじゃないでしょうか。

 

そういう意味でも、笑顔の練習をするのって大事だなぁと思うんです。

 

次回のスマイルワークショップ開催はまだ決まっていませんが、ご要望があれば開催しますのでぜひご連絡ください!

 

この日に同時開催した「クリエイターワークショップ」については、別の記事にまとめるのでお楽しみに!

 

カメラマン:オオニシトモヒロ(Twitter→@Tomo_camera_

ユキガオ