ツイッターよりもっと深く。noteの月額購読マガジン、はじめました。

The following two tabs change content below.
ユキガオ
長崎生まれ・京都在住の陶芸作家&ライター&ブロガー。会社員10年目で脱サラし、好きなことして生きてます。
■詳しいプロフィールはこちら
■器の注文はこちら:YUKIGAO POTTERY
ユキガオ
こんにちは、陶芸作家のユキガオ(@yukigao_22)です!

今月より、noteで月額制の定期購読マガジンを始めました。

それがこちら。

 

  • 定期購読マガジンとは?
  • なぜ始めたの?
  • 今やってる買い切りマガジンとの違いは?

といったことについて説明します!

 

 

行き場のない思考を書き留めたくてマガジンを始めた

普段、思いついたことや考えたことをツイッターでつぶやいている私。

そんなツイートの裏には、私の日常生活があり、誰かとの会話があり、考えるきっかけがあります。

だけど、ツイッターって140文字までしか入力できないんですよね…

連続ツイートするという手もあるんですが、つい140文字以内でまとめたくなっちゃう。

でもでも!

ユキガオ
このツイートをした理由はね、実はこんなことがあって…

と誰かに言いたくなることもあるわけですよ。

ツイート140文字の向こうにあるエピソードたちは、私の中ではとっても意味があること。

なのに、どこにも書き留めることなく記憶の彼方に消えてしまうのはもったいないなぁと思って、このマガジンを始めたのです。

 

 

月額450円で中身が読める雑誌のようなもの

私が利用しているのは、noteというプラットフォーム。

そこで、月額450円支払っていただくと、その中身を読むことができるというマガジンを作りました。

※利用にはnoteへの登録が必要です

ただ、どんな文章が読めるのかわからないものにお金を出すのはちょっと…って思いますよね。

わかります。

というわけで、購読初月は無料で読める設定にしています!(※クレジットカード決済の場合のみ)

ぜひ、一度登録して読んでみてください。

そこで気に入らなかったら、登録月の間に解約してもらって大丈夫です!

今(8/22現在)はまだ1記事しかありませんが、今後どんどん追加していく予定です。

更新頻度は最低でも週に1回

実際は、毎日何かしらツイートしているので、もっと多くなると思います。

一日の終わりにサクッと読めるくらいのボリュームで書いていきます。

私のエピソードや思考から、何か感じてもらえたら嬉しいです。

 

今ある買い切りマガジンとの違いは?

実は私、もうひとつ有料マガジンをやっています。

それがこちら。

 

ユキガオのうらがわ」というマガジンは、2017年からやっていて、今年で2年目。

中身は、普段ツイッターやブログに出さないプライベートなことや弱音なんかを書いているという、非常に得られるものの少ないマガジンです(笑)

購読するメリットは、私の普段見せない顔やオフレコ情報が読めるというくらい…

それでも毎年20名近い方が購読してくれています。(ありがとうございます!)

最近はもっぱらプライベートな話を書いていて、とてもじゃないけど公開できないので1,980円という価格設定になっています。

買い切りなので、一度お支払いただいたら年末まで読むことができるマガジン。

去年は50記事ほど書いたので、今年もまだまだ増えていく予定。

購読者が増えたら値上げしていく(あんまりたくさん読まれたくない…!)ので、気になる方はお早めにどうぞ。

 

私のことを知りたい、応援したいという方へ

今回の定期購読マガジンは、ちょっとしたチャレンジです。

どれくらいの人が興味を持ってくれるかもわからない状態で始めたので、本当に手探り。

だけど、私にとって文章を書くことは生活の一部。

そして四六時中なにか考え事をしているので、正直ネタには困りません。

そんなユキガオの思考を覗いてみたい…という方は、ぜひ購読してみてください!

あとは「毎月450円分、ユキガオのことを応援したい」という方もぜひ…!

 

登録初月は無料となっています。(クレジットカード決済の場合のみ)

とりあえず購読してみても、月末に解約すればお金はかかりません。

書いたものを読んでもらうことがモチベーションにもなるので、よかったらぜひ一度読んでみてください。

感想もお待ちしています!

 

ユキガオ