【陶芸体験】クリエイターワークショップを開催しました【in千葉】

The following two tabs change content below.
ユキガオ
長崎生まれ・京都在住の陶芸作家&ライター&ブロガー。会社員10年目で脱サラし、好きなことして生きてます。
■詳しいプロフィールはこちら
■器の注文はこちら:YUKIGAO POTTERY
ユキガオ
こんにちは、京都で陶芸作家をしているユキガオ(@yukigao_22)です!

先日、千葉県いすみ市で「クリエイターワークショップ」を開催しました!

開催したのは、「スマイルワークショップ」と同じで、千葉県いすみ市のコワーキングコミュニティ『hinode』。

スマイルワークショップで笑顔と幸せな空間が作れた話【3/24 in千葉】

2018.03.27

私は陶芸のワークショップを行ったんですが、大人数でやるのは今回が初めて。

改善点はありつつも、参加者みんな楽しんでくれたイベントになったので、その様子をお伝えします!

 

 

手びねり陶芸体験でオリジナルの器を作る

今回のワークショップは、陶芸体験として「手びねりで器を作ってもらう」というもの。

補足
手びねりとは、電動ろくろなどを使わずに手だけで成形する方法。ひも作りとも呼ばれ、土をひも状にして積み上げて作る。

はじめに作り方を説明し、その後それぞれで好きな器の形に仕上げてもらいます。

説明しているところ

 

ほとんどの参加者は、陶芸は初めて。

そのため、工程を一つずつ説明して、まずは見よう見まねで作ってみてもらいます。

 

土台となる部分を作ったら、少しずつ形を仕上げていきます。

お茶碗や湯のみなど、思い思いの形ができてきます。

 

終わったら記念撮影をして終わりです。

みなさん、好きな形の器ができて嬉しそう。

 

ここまで作ってもらったら、あとはこちらで預かります。

陶器として完成するまでに

  1. 乾燥
  2. 高台削り
  3. 乾燥
  4. 素焼き
  5. 釉掛け
  6. 本焼き

という工程が残っているのですが、後日私が代わりにやって発送します。

 

参加者からは「楽しかった」の声が

今回、初めて大人数でのワークショップを開催したのですが、みなさん夢中になって楽しんでくれたようです。

参加してくださった方のアンケートには

「楽しかった!」

「満足のいくものが作れた」

「参加してよかった」

という嬉しいコメントが…!

はじめはコツが掴めず苦戦していた人も、だんだん作り方がわかるようになって黙々と作るように。

他の参加者ともワイワイ話しながら作れたのも良かったようです。

ものづくりってやっぱり楽しいものだから、純粋に楽しんでもらえたのが嬉しいですね。

 

次回は4/15(日)に大阪で開催!

手びねりで器が作れる陶芸ワークショップ、次回は4月15日(日)に大阪で開催します!

今回は陶芸だけでなく、レザークラフトも体験できるのでめちゃくちゃお得!

日時:2018年4月15日(日) 10時〜12時
場所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-3-2 4F
参加費:2,000円

詳細はこちらの記事に書いているので、あわせてチェックしてみてくださいね。

SNS時代を生きる!若手職人ワークショップ&対談イベント開催【4/15 in大阪】

2018.03.15

 

また4/15(日)は

  • 10:00〜12:00:ワークショップ
  • 13:00〜16:00:若手職人対談

という二部構成。

「ものづくりを仕事にしてみたい」という方には非常に役立つ話をする予定なので、ぜひ終日の参加をお待ちしてます!

※それぞれのチケットを買うより、一日通し券の方がお得です

参加者はまだ募集中ですが、会場に入れる人数に限りがあるのでお早めにどうぞ!

 

ユキガオ